認可外保育施設ってどうなの?

公開日:

更新日:2018/05/29

カテゴリー: 保育園 | 日記


ちょっと前の話になってしまいますが、4月一斉入所、どうでした??

運良く入所できた方もいれば、落ちたって方もいるかなと思います。毎月チャンスはありますが、やっぱり狭き門なんですよね。

さて、一昨年の4月に認可保育園に入れなかったため保育園を諦めて子連れ出勤&在宅勤務をしていたワタクシですが、
1歳近くなるとニッチモサッチモ行かなくなって慌てて保育園を探しました。

大変すぎてその頃の記憶は見事にスッポリ抜けています。

 

で、色々な保育園を見学して申し込みをしたけど、仙台市の認可保育園に入れず結局「認可外保育施設」である「企業主導型保育事業」の小規模な保育園にお世話になっています。

制度については以前のブログに書きました

もうすぐ保育園も1年になるので年間通して通ってみた感想を書いてみたいと思います。

最後に認可外保育所の見分け方も自分なりに書いてみたので、誰かの参考になれば幸せです。

 

最初、仕事のためとはいえ認可保育園に預けてしまったので、やっぱり不安ばかりでした。

そもそも、認可外保育園って、ホント大丈夫なの?

と、思ってました。
でも、認可外保育施設とはいえ、基準に準拠している証明がある保育園だったのでちゃんとしてました。子供の人数、資格をもった先生の人数、施設の広さや設備が、認可の保育園と同じ決まりに沿っているってことです。

給食も施設内で作っていなかったので心配でした。お弁当をとる保育園もあったのですが、別料金とちょっと割高。
でも、系列の園からできたての給食が来ているとの説明で安心。毎月献立も貰えるので、給食と夕ご飯がかぶらないようにできました。
どれくらい食べたかも連絡帳で知れるので子供の体調もチェックできました。

あと、小規模保育事業って、子供の人数が少なくて寂しいかなとも思いました。
実際に最初、1才児は保育園に息子一人だけだったので心配でしたが、すぐに同い年のお友達が増えてくれました。
お友達同士のトラブルもなく、きっと小規模なので先生によく見てもらっているんだと思います。

普段の様子は連絡帳やブログ、写真で見られる保育園だったので毎日様子が分かってよかったです。

あとは、定期的に健康診断や歯科検診をしてくれて色々はかどっています。身長体重だけでも分かると服選びが楽!

 

認可外保育施設に預けてみて、自分なりに大丈夫な保育園の見極め方をまとめてみようと思います

1.先生の人数や教室の広さは基準に合っているか?証明が出るか?
(0歳は先生1人に3人まで、1~2歳は先生1人にこども6人までです。)

2.給食はあるか?献立を教えてくれるか?

3.ブログや写真で毎日の子どもの様子がわかるか?

4.定期検診(身長体重歯科検診)をやってくれているか?

 

認可外保育施設は、ある意味預ける側は「お客様」なので、色々な工夫をしながら運営してくれています。

病児保育や延長保育、休日保育などがあってホント助かってます。

 

色々と保育園は回ってみましたが、なかなかいいと思えるところがなく途方にくれましたが今の保育園には大満足です。
預けているうちに息子は勝手に成長していってくれます。なんか子育て外注しているみたいで申し訳ない。。。(笑

家選びと保育園選びに迷ったら、ぜひワタクシ、サタケに相談してみてくださいね。家も保育園も結構な数見てますよ。

てか、もう10月になったら幼稚園の入園応募時期なんですね(汗

近場の幼稚園はどエライ人気らしいので、入れるかどうか・・・・

 

中古マンション・一戸建て・売買仲介・住宅診断

ライラック不動産 代表 佐竹 朋子

仙台市青葉区一番町1-2-31ー2701

TEL 022-796-7305 FAX 022-796-7306

LineID sataketomoko www.lilac-estate.jp